忍者ブログ
2017.12.14 Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.11.09 Wed

…久しぶりの日記が愚痴日記ってのは、ウチ自身も非常に気が滅入るんだけど、もうどうしても気持ちが落ち着かん…

桐崎です、こんばんわ…
とりあえず上述通りの愚痴日記なので、なんも面白い事書いてません。

それでもいいよ~って方はバカの愚痴聞いてやってくだちい…orz


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、なんだ…
結論から言うと、本っ気で仕事行きたくねぇ…ってとこかな?

入社して1ヶ月半程度で何言ってんだ?って話なんですけどね…
今朝ちょっと職場で色々とあって…っつ~か、直属の上司と一戦交えました。

仕事のミスに関しては全面的に桐崎が悪いんだけど、そいつの言動に関して完全にブチ切れたわけでして…
正直、その一言で「もう少しで桐崎が退社する寸前」って騒動にまで発展したくらい…

桐崎は現在「期間契約社員」として雇用していただいてる身でして、ちょうど本日契約更新の手続きを行うことになっておりました。
ウチ自身も使っていただけるのなら全力で働かせていただきたく思っていたので、夜勤明けに手続きを取ろうと思って出勤しました。

自分の勤務終了間際に機械トラブル…その際、桐崎の操作ミスでちょっと大事となってしまい…
桐崎なんかはもうどうしていいかわからずにパニック状態。上司を呼んだわけなんだが…
上司が忙しいのは重々承知している…が、コチラの説明を聞いてもらえるような態度ではなかった…

ぶっちゃけて言うとこの時点でウチはかなり凹みまくってました。
だってどうしていいのかわかんねぇもん…頼るべき上司が取り付く島も無いんだよ?誰に頼るんだい…?
「何やった!?」って言われても自分で何やったかわかってたら自分で対処できるっつ~の!
いきなり頭ごなしに怒られたって(しかも口は悪い)どうしていいのかもわからん…

とりあえず、この時点で契約更新手続きの時に「期間社員センター」って言うとこに相談しようと決めてはいたのですが…

直接その時に上司に食って掛かっても良かったんですが、あくまでも上記センターを通して契約させていただいてる以上は順を追って話を進めなければならないと桐崎は思っていたので堪えてはいましたが…

そこへさらに上に位置する上司(いつもホントに桐崎の事を気にかけてくださってる方で、現在出張されている課長の代行されてる方なんですが…)が通りかかられて、心配してくださったので少し胸の内を明かしたところ直属の上司を交えての話し合いとなる…

結果はもう散々。
相手はコチラの話を聞く態度ではないどころか、「俺に合わないんだったら別の奴に見させればいいじゃないか!」と言い出す始末。
流石にそれには怒りを通り越して呆れ果てたよ…
話し合いの場を設けてくださった課長代行もさすがに怒ってましたけどね…(汗)

「俺はこういうやり方で今までやってきたんだから変えろって言われても変えられん!」とか「他の奴に聞いてみろ。ずっとこうやってんだから」って…
さらにはまだまともに仕事を回しきれない新人の桐崎のところにさらに新人放り込んでおいて指示も出さずにほったらかしてたくせしやがって「2人もおるのにチンタラやってる」やら「勤務態度が悪い」だとかね…

仕事に関しての話は全部受け入れたとしてもコレだけの暴言を吐かれて黙っていられるほど桐崎は大人じゃない…(人を使う立場の人間じゃなきゃ流せるよ?)
どころか、もう人として信用できるレベルじゃない…
どこまでいってもソイツとは和解できる気がしない、っつ~かコッチから願い下げだ!

だけど、部下は上司を選ぶ事はできないわけで…

そうなると「我慢して仕事を続ける」と言う選択肢以外では「部所変更してもらう」か、もう「退職する」くらいしか思いつかなくてね…

事態の収拾がつかないと察した課長代行はそこで話し合いを打ち切って、別の場所で桐崎と再度話をしていただける事に。
半分以上退職を考えていた桐崎を必死に止めてくださって…なんとか部所移動の手続きを取れるように色々と考えてくださったりとか…

結局、どうあってもすぐには手続きできない上に、現在桐崎が入ってる時間帯での勤務はホントに人がいないのもあって、バカ上司にもキツく言っておくからなんとか今週いっぱいは我慢して今の時間帯で入って貰えないかと頭まで下げられて…

そこまでしていただいているのに断れるほど人でなしではないし、使っていただける間は今の会社で頑張りたいしてことで今週いっぱいは現職場で勤務する事になったんだけど…

そのバカ上司以外の方々には物凄く良くしていただいているので現職場から離れたくないのも本音ではあるけど…
まずそのバカ上司の顔も見たくないほど嫌悪してしまってるので(正直吐気すら覚える程)、時間帯を変更してと言う処置も取れそうにないとも課長代行には思っていただいている様子…。

とりあえず、現段階では結論が出ないので一旦保留。

課長代行からも「期間社員センター」に話を通しておいて欲しいと言われていたので、契約更新手続きの前に早朝の一件を含めて相談に行ってきた。

その上で一応契約期間の更新手続きを済ませ、詳細が決まり次第それに応じて再度手続きを行う形にしてもらいました。

正直本気でありがたいですよ?
代わりなんていくらでも用意できるようなものなのに、コレだけの悶着の後でも「頑張って欲しい!」って引き止めていただけるなんてね…

「勤務態度が悪い」桐崎なんかをね!!(マジでぶち殺したい…)

気分は優れないけど、今週残り3日間頑張ろうかな…すっげぇ行きたくないけど…


…なんかホントに脈絡の無い酷い愚痴日記だなぁ…
もしこんなところまで読んで下さった方がおみえでしたら、こんな駄文にお付き合いいただきましてホントにありがとうございました…

頑張ろう…


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Password
Trackback
この記事にトラックバックする:
HOME 135 134 133 132 131 130 129 128 127 126 125 
プロフィール
HN:
桐崎 彩夢(キリサキアヤメ)
性別:
男性
職業:
「殺戮記念館」館長
趣味:
同人活動
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ぶつぶつ…
最新コメント
[02/19 夜雀ミニオン]
[02/19 自分は]
[02/18 桐崎彩夢]
[02/10 夜雀ミニオン]
[04/05 桐崎 彩夢]
カウンター
★★★
■■■
Admin / Write
忍者ブログ [PR]